イギリス生活記

2018年後期のYMSビザに当選。2019年3月に渡英してロンドン生活開始。3度目の渡英ですがロンドンに住むのは初めて!「ロンドンに飽きた人は人生に飽きた人」は本当か検証中

イギリスで電車が遅延した際に返金してもらう方法

先日ロンドンから電車で出かけた際大幅に電車が遅れました。

ついてないな、、、と思ったのですが、

電車の遅延でチケット代を返金してもらえたんです!

今回は電車が遅延した際の返金してもらう方法をご紹介します。

 

 

 

 

どのくらい遅延したら返金してもらえるの?

同じイギリス内の電車でも、利用する鉄道会社によってどのくらいの遅延から返金をするのか規定が異なっています。

 

ですが、多くの会社が15分以上の遅れ、もしくは30分以上の遅れから、 チケット代の一部を返金してくれるシステムを取っています。

 

今回私が利用して遅延し、返金手続きを取ったのはSouthern Railwayです。

ロンドンからセブン・シスターズへ行く際に利用した、ロンドン⇔ イーストボーン間の電車です。こちらの会社は他にもロンドン⇔ ブライトンなども走っている鉄道会社です。

 

 

いくら返金される?-返金率―

どのくらいの遅延でいくらの返金されるかの規定があります。この規定は鉄道会社で異なります。

ちなみにSouthern Railwayの場合、、、

 

15-29分の遅延

→片道チケット代の25%、往復チケットの購入の場合は、遅延の影響があった期間のチケット代の25%

 

30-59分の遅延

→片道チケット代の50%、もしくは往復チケットの購入の場合は、遅延の影響があった期間のチケット代の50%

 

60-119分の遅延

→片道チケット代の100%、もしくは往復チケット代の50%

 

120分以上の遅延

→片道チケットであれ、往復チケットであれ100%

 

 

15分の遅延から25%の返金があるなんて、 電車がよく遅れるイギリスではありがたいです!

 

 

返金申請の仕方

次は肝心な、どのように返金申請をするのかです。

 

インターネットで紹介されている方法は2つですが、実際には3つあります。

 

1、 オンライン

2、 郵送

3、 窓口

 

オンラインにて

一番簡単かなと思うのが、オンラインでの申請です。

それぞれの鉄道会社のウェブサイトへ行き、”Apply for Delay Repay Online”のような項目のページから申請を致します。

 

Southern Railwayのウェブサイトはこちら↓

 

www.southernrailway.com

 

多くの鉄道会社が、ウェブサイト上でアカウントを作成してから遅延による返金申請ができるようになっています。

 

アカウントを作成しなくてはいけないのは少々手間ですが、パソコンやスマホからどこででも出来るので、簡単です。

 

 

郵送にて

インターネットが苦手な方は郵送での申請も可能です。

申請に必要なフォーマットをネットからダウンロードをし、プリントアウトをして、必要な情報を記入の上郵送します。

 

 

窓口にて

鉄道会社のウェブサイトで紹介されている返金申請の方法には、オンラインと郵送の方法しか載っていませんが、実際に窓口へ行って返金申請をすることも可能です。

私の友人は窓口に直接行き、手続きをしていました。

 

 

 

返金申請に必要な情報

オンラインで返金申請をするにしても、郵送でするにしても、記入しなくてはいけない情報があります。

 

遅延した電車に乗っていたと証明するためです。

 

返金申請に必要な情報は、、、

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • チケットの種類
  • チケットの値段
  • 電車利用日
  • 出発駅
  • 到着駅
  • 時刻表に載っている出発時間
  • 時刻表に載っている到着時間
  • 遅れた理由(出発時間の遅れ、道中の遅れ、乗り換え不可能、 電車のキャンセル)
  • 何分の遅延か
  • 希望の返金方法

 

 

返金のされ方

こちらもそれぞれの鉄道会社によって異なると思いますが、Southern Railwayの場合7つの方法から選べます。

 

  • アマゾンアカウントへの入金
  • 銀行へ送金
  • E-バウチャー
  • PayPal
  • クレジットカード&デビッドカードへ支払い(MasterCar d and AMEXのみ)
  • National Rail バウチャー
  • 小切手

 

私は一番簡単な銀行送金を選びました。

 

 

 

返金されるまで

オンラインで電車の遅延による返金申請をした後、2日後にメールにていくら返金されるかのお知らせが来ました。

 

返金申請をして5日以内くらいには、 返金申請が承認されるかのお知らせが来るようになっているようです。

 

メールにはいくらの返金が承認されたかと、 今現在返金手続き待ち、という事が記載されました。2週間以内に返金されるとのことです。

 

私は実際に指定した銀行口座に入金されるまでは1週間〜10日かかりました。

 

 

 

電車の遅延で、チケット代がいくらか返ってくるのは、時間指定のチケットを持っている人だけだと思っていました。

 

しかし、今回はオープンリターンチケットで何時の電車に乗るという指定が無くても、お金が返金される事がわかりました

 

今まで何度も電車が遅れた事があったので、もっと早く知っていれば、、、とも思いましたが、今回これを知れた以上、少なくともちょっとお金が返ってくると思えば、遅延でのストレスがちょっと緩和されそうな気がします!

 

皆さんも是非、もし電車が遅延した場合、返金対象かご確認ください!

もしかしたらお金が返ってくるかもしれません!

 

 

こちら↓のボタンをポチっとしていただけるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村