イギリス生活記

2018年後期のYMSビザに当選し2019年3月に渡英。3度目の渡英ですがロンドンに住むのは初めて!「ロンドンに飽きた人は人生に飽きた人」は本当か検証中

ロンドンのイタリアン&コリアン ヴィーガンレストラン「Vegan Yes」

ロンドンのブリックレーンにある、面白いヴィーガンレストランに行って来ました。

 

なぜ面白いかというと、このヴィーガンレストランはイタリアン&コリアン ヴィーガンレストランだからです。そんな何だか不思議で、ちょっと偽物感が漂うレストランですが、行ってみたらなぜだかまた行きたくなるレストランだったので、ご紹介します。

 

 

 

 

 

レストラン「Vegan Yes」

このイタリアン&コリアン ヴィーガンレストランは、ロンドンのブリックレーン(Brick Lane)という通りにあります。

 

ロンドンの東にあるブリックレーン(Brick Lane)は、ロンドン観光でホットな場所です。

 

ブリックレーンマーケットがあったり、多くのインド料理店がある事で有名です。

その他にもブリックレーンは古着屋さんが多くある事でも有名で、またストリートアートでも有名です。

 

イタリアン&コリアン ヴィーガンレストラン「Vegan Yes」は、そんなロンドンのブリックレーンにあります。


ヴィーガンレストラン「Vegan Yes」:image

 

 

 

www.uklifejournal.com

 

 

なぜイタリアン&コリアン?

レストランに入ったら、韓国人のアジュンマ(おば様?お母様?)が出迎えてくれました。

イタリアン&コリアン ヴィーガンレストランのコリアンの部分は納得です。

 

そして韓国人アジュンマが暖かく出迎えてくれて、席とメニューを紹介してくれました。

 

「私が韓国人で、旦那さんがイタリアン人でイタリアン&コリアン ヴィーガンレストランです」って紹介してくれました!

 

イタリアン&コリアンという不思議な組み合わせなのは、もう正しくこれ以上の理由がないくらい納得の理由です。

 

 

Vegan Yes のメニュー

イタリアン&コリアン ヴィーガンレストラン「Vegan Yes」のメニューは、もちろんイタリアンとコリアンのフュージョンです。

 

イタリアの野菜を使用した韓国海苔巻きの「キンパップ」や、韓国のトッポギとイタリアのニョッキを掛け合わせた「トッポニョッキ」などがありました。

 

その他にも「キムチいなり」や、「キムチうどん」など、ロンドンで大人気の日本食要素を入れているメニューもありました。


ヴィーガンレストラン「Vegan Yes」:image

 

 

 

キムチカクテル

お酒をあまり飲まないということもありますが、流石に挑戦する勇気が無かったのは「キムチカクテル」です。

 

キムチを使ったカクテルって美味しいのかな?っと思うと同時に、いくらコリアン&イタリアン ヴィーガンレストランだからってやりすぎじゃないの?と思いました。

 

しかし韓国人アジュンマと常連さんらしきお客さんが話しているのを聞いて、何となく意図がわかりました。

 

その意図とは、「キムチは発酵食品なので体にいいから」のようです。

 

月に一回、発酵食品で健康食のキムチカクテルパーティーを開くのはどうか?相談をしていたのです。

 

確かにヴィーガンの人は健康に気を使っている人が多く、発酵食品に興味がある人も多くいます。

 

ただの韓国レストランではなく、ヴィーガンだからこその、キムチカクテル推しのようです。

 

 

懐に優しいお値段

Vegan Yes」のメニューは全体的に懐に優しい、リーズナブルなお値段でした。

 

キンパップが7.50ポンド、キムチうどんやトッポニョッキが8.50ポンドです。

 

ロンドンではちょっとお昼をしようと思っても10ポンドは軽く超えるので、このお値段はありがたいです。コーヒーまで付けて10ポンドですむので満足度はなかなか高いです。

 

 

居心地がいいレストラン

この「Vegan Yes」が、コリアン&イタリアン ヴィーガンレストランと一風変わっている中でも、また行きたいなと思った理由には、居心地が良かったからです。

 

店内は大変こじんまりとしていて、お客さんは全部で最大8名〜10名が限界ではないか、という程の大きさです。

 

小さすぎるレストランの場合、近くに座る方の会話が気になったり、自分たち会話が筒抜けなんじゃないか、と思ったりして居心地が悪い場合もあります。

 

しかしなぜか「Vegan Yes」ではそんな雰囲気がなく、リラックスした雰囲気で居心地が良かったです。

もしかしたら、レストランの韓国人アジュンマから伝わる雰囲気もあるかもしれません。


ヴィーガンレストラン「Vegan Yes」:image

 

 

 

www.uklifejournal.com

 

 

常連さんも多い

私がたまたま行った際に限る可能性もありますが、「Vegan Yes」には多くの常連さんがいるようでした。

 

お客さんが常連さんになる程、料理の味も、お値段も、お店の雰囲気もいいという事なんではないかと思います。

 

もちろん初めて行っても、とてもフレンドリーで居心地がとても良かったです。

 

また是非近くへ行った際は行きたいレストランです。

 

 

 

 ヴィーガンレストラン「Vegan Yes」まとめ

ロンドンのブリックレーンにあるイタリアン&コリアン ヴィーガンレストラン「Vegan Yes」。

 

イタリアンとコリアンで不思議な組み合わせですが、そこにはご夫妻の愛がありました。

 

料理もおいしく、フレンドリーな雰囲気で常連でないのに常連な気分がなぜか味わえてしまうレストランでした。

 

是非お試しください!

 

www.uklifejournal.com

www.uklifejournal.com

www.uklifejournal.com

 

 

ブログ村ランキング登録しています。

こちら↓のボタンをポチっとしていただけるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村