イギリス生活記

2018年後期のYMSビザに当選。2019年3月に渡英してロンドン生活開始。3度目の渡英ですがロンドンに住むのは初めて!「ロンドンに飽きた人は人生に飽きた人」は本当か検証中

YMSビザ抽選応募のタイミング

イギリスワーキングホリデービザの抽選申込みの期間が近づいてきて、ソワソワされている方もいるのではないでしょうか?

 

YMSビザ(イギリスワーホリビザ)は抽選で、しかもこの抽選は年2回のみ!

そしてそれぞれの抽選に応募出来る期間は2日間の48時間です。なのでこの抽選のチャンスを待ち遠しにしている方も多いのではないかと思います。

 

YMSビザの抽選の倍率はかなり高いと言われていますので、抽選に応募するタイミングも気にされている方いらっしゃいますかね?

 

昔は応募順で早いもの順だったようですので、いくら抽選で48時間の内のいつ応募してもいいからと言って、早く応募した方がいいのかなと考えている方もいらっしゃるかもしれません。

 

抽選なので期間中に応募された方には平等にチャンスがあるのですが、一例として私が応募期間内のいつ頃に応募メールを送ったのかをご紹介します。

 

もう一度言いますが、抽選なので期間中に応募した方には平等にチャンスがあります。ただ、もしもだれかの元担ぎをしたい方がいらっしゃったら、もしくは本当に抽選期間になった直後に応募しなくて大丈夫なのかと不安に思っている方のために、一例としてご紹介します。

 

私がYMSビザ、イギリスのワーホリビザの抽選に申込んだ時の応募期間は、2018年7月23日(月)12時(正午) から2018年7月25日(水)12時(正午) でした。

あいにく7月23日はネットが繋がらない状況だったり、飛行機に乗っていたりしていたため、抽選応募期間が始まって直ぐには応募メールを送ることは出来ませんでした。

私が実際に応募メールを送ったのは、7月24日13:29でした。丁度応募期間の真ん中ですね!

 

正直私も早く応募した方が可能性が高いとかないのかな?と少しは思っていましたが、なんとなんと、当選したのです!

なので自信を持って言えます!応募期間中に応募すれば、期間中にのいつ応募メールを送ったかは問題ではありません!!

 

 

ちなみに2019年1月のイギリスワーキングホリデービザの抽選応募期間は、

1月15日(火)正午~1月17日(木)正午 ですよ!!

 

イギリスへワーホリ行きたい方は、是非期間内にお忘れずに応募してくださいね!

まだ本当に行きたいか悩んでいる方も応募した方が良いのではないかと私は思います。行くか行かないかは、当選してから決めればいいのです。今回の応募期間を見送って、半年間後悔して次の応募期間を待つより、前のめり気味で応募していいと思うますよ!

 

 

チャンス神様には前髪しかない!

運命に身を委ねてもたまにはいいかも

 

こちら↓のボタンをポチっとしていただけるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村