イギリス生活記

2018年後期のYMSビザに当選。2019年3月に渡英してロンドン生活開始。3度目の渡英ですがロンドンに住むのは初めて!「ロンドンに飽きた人は人生に飽きた人」は本当か検証中

Hiya! イギリス英語のあいさつ

今日はすぐに使える、イギリス英語・イギリスのあいさつの仕方をご紹介します。

 

 

そもそもイギリスに行く前はあまり英語もできなかったので、私が聞いたことが無かったのかもしれませんが、イギリスに実際住んでみて、良く聞いたカジュアルなあいさつが、 "Hiya"です。

 

友達に会ったときですとか、スーパーでお買い物のためにレジ待ちをしていて、自分の番が来た時にレジの人が、"Hiya"とあいさつをしてくれます。

 


"Hiya"とは"Hi, how are you?"が省略されたカジュアルなあいさつだそうです。


"Hiya"が"Hi, how are you?"とは「あけおめ、ことよろ」なみに省略された言葉ですよね。

 

"Hiya"は"Hi, how are you?"が短縮された言葉ではあるのですが、"Hi" "Hello" "Hey"といった言葉と同じ意味です。

 

ですので、"Hiya"と言われたら、"Hiya"と返事をしている場面をよく耳にします。


"How are you?"部分はどこに行ったのだ??と思うかもしれませんが、
まぁ、"Hello"や"Hi"と同じ意味で使用しているので、 あまり重要ではないみたいです。
"Hiya" "Hiya"とお互いにあいさつし終わった後に、そのまま自然な 流れで会話が進んでいきます。


このカジュアルなイギリスでよく使われているあいさつは、あまりアメリカでは使われていないようです。

 

私の友人でアメリカに留学していた子がいるのですが、その子が日本に帰国した後にイギリス人を相手に1週間程ボランテ ィアをしたそうです。

 

その私の友人は名前がアヤというのですが、
2日目以降から毎日朝イギリスの人たちに会うと、
"Hiya"とあいさつをしてくれたそうなのですが、
私の友人は"Hiya"というものをアメリカで聞いたことがなか ったらしく、
"Hi, Aya"ともう自分の名前を覚えてくれたんだと喜んでいたそうな のです。

 

数日後私の友人は、
"Hi, Aya"じゃなくて"Hiya"に聞こえるし、アヤは私だけなのに、みんなに"Hi, Aya"って言ってる??と気が付き、不思議に思いながらも、イギリス人は"Hiya"と あいさつをするのかな~??と考えていたそうです。


"Hiya"って本当にカジュアルで簡単に言えるあいさつですし、何だか響きもかわいいなーと思います(^_-)