イギリス生活記

「ロンドンに飽きた人は人生に飽きた人」は本当か検証中

バービカン・コンサーバトリー 大都会ロンドンの中心にある無料の温室

ロンドンに旅行で滞在しているのではなく住むことができているので、せっかくならロンドンを掘り下げよう!と観光ではあまり行かないような場所に行ってきました。

 

それは、「バービカン・コンサーバトリー」です。

 

大都会ロンドンの中心にある温室であるからこそのデザインも垣間見れる温室で、都会のオアシスでした。

 

入場料も無料なので、とてもオススメなスポットです。

植物が好きな人だけでなく、廃墟好きや建築ファンにもオススメしたいロンドンの観光スポットです。

 

「バービカン・コンサーバトリー」とは?

バービカン・コンサーバトリーはロンドン市内にある「バービカン・センター」と呼ばれるコンサートホール、劇場、映画館、図書館、アートギャラリーなどが入った総合文化施設内にある温室です。

 

ロンドンにある温室の中で2番目に大きな温室です。

バービカン・コンサーバトリー内には、1500種類以上の植物が植えられている他、亀や鯉などもいます。

 

1984年にオープンした「バービカン・コンサーバトリー」はブルータリズム建築と呼ばれる無機質な建物の中にあります。そのため温室内にも独特なデザインが広がり、インスタ映えスポットとして近年若者に再注目されています。

 

 

バービカン・コンサーバトリーに行ってみた

 ずっと行ってみたいと思っていた、大都会のオアシス「バービカン・コンサーバトリー」に行ってきました。

 

さすが大都会ロンドンにある温室。ほかの温室では見られないような、ここ「バービカン・コンサーバトリー」ならではの建物のデザインを活かして植物が植えられてあり、とっても良かったです。

 

バービカン・コンサーバトリー 大都会ロンドンの中心にある無料の温室:plain

 

バービカンセンターの無機質な建物に覆いかぶさるように育つ植物たちはまるで、ジブリ映画のラピュタの世界のような光景でした。

 

バービカン・コンサーバトリー 大都会ロンドンの中心にある無料の温室:plain

 

まるでこの世から人類がいなくなってから年月が経ったかのような世界です。

 

バービカン・コンサーバトリー 大都会ロンドンの中心にある無料の温室:plain

 

独特な世界観が漂う「バービカン・コンサーバトリー」では、私が行った際にはスキンケア商品の広告の写真を撮影しているモデルさんたちがいました。この自然豊かな温室でありながら人工感漂う場所は、植物性由来のスキンケア商品のプロモーションに確かにピッタリですね。

 

バービカン・コンサーバトリー 大都会ロンドンの中心にある無料の温室:plain

 

なかなか面白いデザインの温室でした。

もちろん温室のデザインだけでなく、面白い植物もたくさんありました。

 

バービカン・コンサーバトリー 大都会ロンドンの中心にある無料の温室:plain

 

「バービカン・コンサーバトリー」を出るとバービカン・センターやバービカン住宅の変わった建物も目にすることができます。

こちらは、「バービカン・コンサーバトリー」を出たすぐに見える建物です。

 

バービカン・コンサーバトリー 大都会ロンドンの中心にある無料の温室:plain

 

「バービカン・コンサーバトリー」は植物好き、建築好き、廃墟好きなど、多くの方が楽しめる場所になっています。

 

ロンドンで2番目に大きい温室といえど、温室なのでそれ程大きな場所ではありません。20分~30分ほどあれば十分楽しむことができます。

 

「バービカン・コンサーバトリー」基本情報

通常、「バービカン・コンサーバトリー」は日曜日の午後しか開いていません。

しかしコロナでロンドンでのエンターテイメントが減ったためか、なんと「バービカン・コンサーバトリー」がオープンしてから初めて週7日毎日オープンされるようになりました。

(ロックダウン中は開いていません。5月24日より再開予定です。)

 

毎日オープンになっても変わらず、入場料は無料です。

ただ、事前の予約が必要です。予約はこちらから↓

Visit the Conservatory | Barbican

 

週末は早めの予約をお勧めしますが、平日は前日や当日の予約も可能でした。

予約をしていなくても、運よく行ったタイムスロットの予約枠が空いている場合は入場させてくれるようでしたが、確実性がないので予約をお勧めします。

 

バービカン・コンサーバトリー住所:Silk St, London EC2Y 8DS

バービカン・コンサーバトリー電話:020 7638 4141

最寄り駅:Barbican駅、Moorgate駅どちらからも徒歩5分強

 

 

 植物好き、建築好き、廃墟好きなど、多くの方が楽しめる場所『バービカン・コンサーバトリー』

 

まるでラピュタの天空の世界に入ったかのような気分も味わえる、ロンドンの面白スポットです。

是非、訪れてみてください。

 

 

こちら↓のボタンをポチっとしていただけるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村