イギリス生活記

2018年後期のYMSビザに当選。2019年3月に渡英してロンドン生活開始。3度目の渡英ですがロンドンに住むのは初めて!「ロンドンに飽きた人は人生に飽きた人」は本当か検証中

イギリスのパン! クランペット

日本でイギリスのパンと言うと、 イギリスパンやイングリッシュマフィンを思い浮かべるかと思いま す。

 

しかしイギリスに来てイギリスのパンはこれだ!と思うパンは「 クランペット」です。

 

あまり日本では聞きなれない名前ですが、 イギリスのスーパーには必ず売っていて、 イギリスの方々は大好き。

 


f:id:na-kouk:20190525195659j:image

 

大きさはイングリッシュマフィンくらい。

表面に穴が開いているような凸凹があり、 正直見た目はそれほど心惹かれるデザインではありません。

 

ただこの凸凹がたまらなくいい役割をするんです。

クランペットをトースターで焼き、温かいクランペットにバターを塗るととろ~っとバターがこの凹凸に沿って溶けるんです。

 

バターがこの凹凸に沿って浸み込んだクランペットはたまらなくおいしいんです。

 

 

クランペットはイギリスやアイルランドではとってもメジャーな軽食パンです。イギリス連邦国内でも人気。

イギリスの人曰く、 クランペットにバターを塗って紅茶と一緒に食べるのが最高とのこと。

 

食感がもっちりふんわりなので日本の方は好きだと思います!

味は食パンなどに比べほんの少し塩気が聞いています。

 

フランスのクロワッサンのように見た目が豪華ではないのであまり 知られていないのですが、 イギリスに来たら是非試して頂きたい軽食パンです。

 

スーパーで6個入りで1ポンド弱くらいで売っています。

 

小さなスーパーでも売っているので、 旅行でイギリスに来られる方は帰国前に買って帰り、 ご自宅でトースターで焼いてからバターを塗ってお召し上がりいた だくことをお勧めします。