イギリス生活記

2018年後期のYMSビザに当選。2019年3月に渡英してロンドン生活開始。3度目の渡英ですがロンドンに住むのは初めて!「ロンドンに飽きた人は人生に飽きた人」は本当か検証中

イギリスワーホリビザの抽選の当選発表

イギリスへワーホリ(YMS)で行けるのは、年間たったの1000名まで。

その1000名が抽選で決まるというのは、本当に運。

平等と言えば平等ですが、本当に行きたくて行きたくて仕方ない人が落選してしまって、とりあえず申し込んだ人が当選することも多々あります。

 

それでも誰にでも平等に与えられたチャンス!

手に入れた人には、最大限に活かしていただきたく思います。

 

私も最大限に活かせるように日々頑張ります!

 

na-kouk.hatenablog.com

 

 

 

イギリスのワーホリに抽選応募は年2回。1月と7月です。

ワーホリに行ける人は1月に800名、7月に200名が抽選によって決まります。

 

抽選の応募方法もメールで、当選発表方法もメール。

通常応募メールを送った約1週間弱後が当選発表日です。

 

当選者の発表は、メールで行われます。

当選した人にだけに、この当選者発表日にメールが届きます。

残念ながら当選しなかった方には、後日メールがきます。

当選発表当日は何度もメールをチェックしてしまいそうですね。

 

皆さんこの日の当選発表を待ち遠しにしていると思いますので、参考までに私の場合、当選者発表日のいつごろメールが届いたのか、ご紹介いたします。

 

 

 

私が当選メールを受信したのは、16:30頃でした。

 この日は私もあまり意識しすぎないようにしようと思っていましたが、何度も携帯電話でメールをチェックしていました。

朝から会社に着くまで、仕事の昼休み、仕事の合間にもメールをチェックしていましたが、宣伝メールばかりで、本当に届いてほしいメールが全然来なく、少し諦め気味というか、当選できなかった時のために少し心の準備もしていたのも事実です。

 

そんな中、会社の帰り道にあまり期待もしないようにメールを見てみると、

なんと!なんと!16:30に当選メールが届いていたのです!!

 

今でも帰りの電車の中で、何度もメールを読み直しながら、心臓バックバックで帰宅をしたのを覚えています。

 

何時に当選メールが届くかは、人によってちがうかもしれませんが、

私のように夕方に届くこともあるかも知れません。

 

なかなか届かないなと落ち込まず、当選発表日は気長に待ってみてください!